スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    無料オラクルカード講座1

    2014.01.28 13:04|無料オラクルカード講座
    講座というと大げさですが、今までカードリーディングを自分なりに実践してきた中で、わかってきたこと、また講座等で学んだことをその都度メモっておきます。以前に書いた関連する記事も後で拾って後で番号を振ってまとめようとおもっているので、日付が前後するかもしれません。
    これは勉強してきたこと(本で読んだり各種講座で学んだこと)であり、また実践で得た気づきの部分ごちゃ混ぜになると思いますが、これからカードを手にとってみようかなとか、今やっているけれどいまいち掴みが難しいと感じていらっしゃる方の役に立てるかもと思いました。


    ★*・゜゜・。・★*・゜゜・。・★*・゜゜・。・★*

    オラクルカードはポイっとひいて出す簡単なものですが、出た結果はその時その瞬間だけのために宇宙が用意した特別なものであり、間違いようのないものであるという考え方が基本になっています。
    わたしはこの部分が最初理解できず、出たカードの重みを全く感じていませんでした。
    だから「変な結果が出たからもう一回ひきなおそう」とか平気でやっていました。
    いや、あくまでも最初のころで今は絶対にそんなことはしないですからネ(汗

    で、出たカードを解釈するのにとりあえず解説書を見ます。
    しかしドリーンバーチュさんは、
    「出来れば解説なんか見ないで、自分の解釈を極めたほうがいいですよ」とおっしゃいます。
    作った人がそういうのなら、そうなんでしょう。
    でも自分なりにって、どうやって???と悩む、そして絶対に絶対に皆が通過するのが、「私には霊感がない」という考えです。
    霊感がないから、天と繋がっていない。だからカードを通じて天啓も受け取れない=カードの解釈ができない、ということです。そうなると、なるべく変なこと言わないように解説に頼るしかないですよね。

    でもカードの正しい答えを導き出すことは、例外なく誰にだってできるのです。
    それは絵を見てキーワードを導き出すこと、感じるまま、浮かぶまま伝えること。
    そのカードの絵を見て、例えばここに出てる動物は犬で、犬は友情とか忠実っていう意味があるから、あなたの友達が助けてくれるわよとか、この絵は下のほうに川が流れているから、水が流れるように物事は動き出すよ、とか。
    そういうのがいろいろと出てくると思います。
    何の根拠もなく、インスピレーションとして、そして悪くいうとただの思いつきとしてですが。

    ・・・そうなんです、その「ただの思いつき」という部分でまたつまづきます。
    「適当に思いついて言ってるだけで、私なんかのリーディングは当たらない」
    という思考が絶対に浮かんでくるはずです。霊感たっぷりのプロの人に観てもらったのと、自分のリーディングの結果では当然向こうがあってて、こちらが間違っていると感じると思うのです。

    でも、このカード自体既に、偶然、突然、何の脈絡もなく、出てきたカードなのです。
    ならばカードをひいた人の思考や言葉も、これまたこのカードの結果の一部「オラクル」となり、一切の裏づけや霊感は必要ないのです。
    わたしたちの解釈は絶対に間違いようのないものであり、この瞬間で唯一無二の天啓になります。

    古くからの考え方では、占った瞬間に占う人を取り巻く環境もまた占いの結果の一部であって、その時に子どもが笑う声が聞こえると吉とか、カラスが飛んでいるとよくないとか、そういうのを「外応」と呼ぶそうです。
    意外にもドリーンさんたちがこのことを口を酸っぱくして言っていました。
    後は、何度も「結果に自信を持って、自分で自分を疑い始める前に口に出してしまえ」と。
    口に出してしまった時点で、時空が動いてそれが真実になるのかも・・・なんて思います。

    そう、オラクルカードって占いなんですよね。易とかと一緒なので、霊感とはちょっと違います。
    当たるかどうか、それは占う人が結果をどれだけ信じ、尊重しているかに関わってくると思います。
    自分の結果を信じてなければ、何の価値もなくなってしまいます。

    昔の人が石を投げてその年の収穫を占ったことを考えると、私たちの役目は「石を投げる人」また「石」そのものであり、だからと言って全てを見通す目を持っていなければいけないというわけではないのです。
    そういうわけで、気楽に、楽しく、オラクればいいと思います。
    もちろんカードを粗末に扱ったりするのは例外ですが、カードを友達、自分の一部と思って丁寧に扱うことさえ忘れなければ、後はもう思う存分自己流で楽しめばいいと思います。

    ※わたしの経験によると、カードをひく時の気持ちが真剣であればあるほど、わかりやすい解釈のカードが出てくるように想います。そしてYES、NOのような単純な答えを得るための問いでも、外れることはないのです。

    ポチッと↓押せばいいことあるかナ?
    占いランキング

    FC2Blog Ranking

    今日もあなたに最高最善が起こりますように♪♪

    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)

    Author:エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)
    ドリーンバーチューの著書がきっかけで、天使に興味を持つようになりました。占い師としてエンジェルタロットリーディングをしたり、不思議な世界を探索&勉強しています。自分の悩みに、普通とはちょっと違った視点での答えが欲しい人、どうぞお気軽にご相談くださいヽ(´Д`

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    リンク

    ランキング

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。