スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アドバンスコース~無料オラクルカード講座6~

    2013.02.22 00:03|無料オラクルカード講座
    昨日書いた、アドバンスエンジェルオラクルアンドタロットカードコース、
    今日第一回目でした。

    毎回オンタイムの講座が終わった後数日たってMP3のダウンロードの案内が来ます。
    今回はそれを待って、自分のペースでゆっくり聴いてゆくつもりだったんですが、気がついたらずっと座って最後まで聞いてました。
    まあ、もちろん途中白昼夢状態の時間もあり、わからなかったところも沢山あり、ですが、せっかくなので忘れないうちに覚えてる内容メモってみます。
    何かの参考になりますように。


    今回の講座のメインテーマは「シンボル」について。
    シンボルというと、例えばこれが出てきたらこういう意味とか、この色はこんな意味というものです。
    一般的な信念体系でそういうものは決められていますし、タロットのガイドブックに書かれているキーワードなどがそうだと言えるでしょう。
    しかし今回何度も繰り返し言われたのが、
    「カードリーディングのシンボルのメッセージは均一なものではなく、個人的なもの」
    すなわち、読み手やクライアントの個人的な感覚がリーディングの結果を左右するというものです。
    このシンボルはこうでなければいけないというのは一切なく、むしろその人の感覚の方を優先すべきだと。

    例えば犬がカードに描かれていたとして、
    もし読み手が犬が好きだったりかわいいと思う人であれば、「犬=従順、フレンドリー」という意味に取るでしょうし、それが一般的ですが、もし犬に噛まれたトラウマのある人であれば、その内容は当てはまりません。むしろ犬は悪い予感を表す象徴になりえます。
    色もそうで、好きな色、嫌いな色という感覚も大切な判断材料になります。

    エンジェルタロットなどは、一枚のカードにありとあらゆるシンボルが詳細に書き込まれています。
    何であれ一番最初に飛び込んでくるもの、目に入るもの、感じること、思ったこと、がリーディングで一番大事といわれています。
    しかしAさんのためのリーディングでは描かれている女性の表情が気になったのに、Bさんのためのリーディングで同じカードが出たときは、後ろに飛んでる蝶が、Cさんのでは全体的にグリーンがかっているのが気になったという風に、毎回毎回受ける印象は変わってきます。
    だから、ガイドブックに書いているのはほんの一例の解釈の仕方であり、その時の繊細な感覚を信じ、相手にそのまま伝えることが大事です。(何度も「ガイドブックは見てはいけない」と言われます(‥;))

    そこで練習タイム・・・
    カードを一枚ひき、目に飛び込んでくるものをどんどん紙に書き出していきます。
    何があるか、何色か、どんな感じがするか、どんな風に見えるか、どんな順番で飛び込んできたか、何を連想したか、何を思ったか、現実の何かと関連を感じたか、など。

    今までカードの意味を覚えるのに苦戦していたのに、このやり方ならすごく沢山出てきます。
    むしろ、「こう書いてあるからこう読まなくてはいけない」というガチガチのやり方だと、ほとんど絵柄を無視してしまうこともあるんですが、絵柄にフォーカスしているうちに潜在意識の世界へ引き込まれてゆくような不思議な感覚を覚えます。

    ぜひとも一枚やってみてください!
    スポンサーサイト

    コメント

    Re: こんばんは

    返信いらないと書かれてありましたが、コメント拝見したことだけお伝えいたしますね^^
    お役に立ててとても嬉しいです。
    勉強がんばってください!
    非公開コメント

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)

    Author:エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)
    ドリーンバーチューの著書がきっかけで、天使に興味を持つようになりました。占い師としてエンジェルタロットリーディングをしたり、不思議な世界を探索&勉強しています。自分の悩みに、普通とはちょっと違った視点での答えが欲しい人、どうぞお気軽にご相談くださいヽ(´Д`

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    リンク

    ランキング

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。