スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    断る理由がないこと

    2012.01.18 11:39|思うこと
    私の好きなテレビシリーズに「ミディアム」があります。
    これは実在のアリソン・デュボアという人についての物語です。

    リンク先に本人と、本人役の女優さんパトリシア・アークエットの写真がありますが、主演女優よりも美しい人です(笑)天使ですね~♪

    彼女は霊能者といわれる人で、夢で現実に起こっていることの真実を観る能力があり、ドラマの中でも実際でもアリゾナ州の地方検事局で、犯人を見つけ出すために協力する仕事をしているようです。
    で、今回のエピソードは、ある大企業から引き抜きの声がかかる話でした。

    「あなたの能力を生かして、商品開発やマーケティングのアドバイザーになってほしい」と言われます。
    待遇は信じられないほど素晴らしく、今の仕事の比ではありません。

    家族や職場のボスにも相談し、皆喜んでくれて素晴らしい話である、ぜひおやりなさい!と言ってはくれるものの、何かひっかかりがある本人。
    ここで物語りは次回へ続くとなってしまいました。
    流れからゆくと、どんでん返しがあってその話はなくなってしまうのかなという演出で、視聴者にはその雰囲気が十分伝わるようにお話が作られています。
    でも本人にはそれが未だ見えておらず、今必死になって考えています。
    で、「断る理由がない」という理由でOKするのです。

    この「断る理由がない」ということ、これで思い当たることがあります。
    自然に起きる物事には、よい面と悪い面があります。
    よい面、悪い面をいろいろ考慮しながら私たちは決断してゆくのですが、よい面しかないということは、あえて悪い面を見せないようにしている=思惑がある話、の場合が多いようです。

    例えば訪問販売、ネットワークビジネス、宗教、こういった勧誘ビジネスは理屈でねじ込んで相手にYESと言わせてしまいます。
    それに対して普通は追い込まれて不安になり必死で断る理由を探すのですが、見つからないのです!
    「理由がないのにNOというのはどうして?」
    と聞かれると、「ほんとだね~、私っておかしいね」と自分を疑う気持ちがわき、ワナにはまってしまうのです。


    でも「何となくいや」はこころの声であって、れっきとした理由なのです。
    なぜならこころは相手の意図(思惑の存在)を正確に、寸分違わず読んでいるからです。
    思考や理屈は後からついてくるもので、常に揺らいでいますが、心の声は揺るがず一定のものです。
    「なんとなく」を優先するのは勇気がいりますが、それは何よりも正しい情報なのであります。

    「断る理由がないときはお断りしていることにしています」といえる自分になりたいです。

    ポチッと↓押せばいいことあるかナ?
    占いランキング

    FC2Blog Ranking

    今日もあなたに最高最善が起こりますように♪♪

    スポンサーサイト

    コメント

    Re: ひとみさん

    いつも書き込みありがとうございます^^
    みんな周りに振り回されて生きているんだと思います。多くの人がこのことで悩んでいます。いろいろ試してみてひとみさんが楽になる方法があれば、それを人に教えてあげることもできるし、ぜひがんばってほしいです♪

    そうですね。ありがとうございます。最近、心って正直だなと感じることがあったんですね。前に仕事先の先輩がいっていた、考えるより先に感じてる、ってこういうことなんだなと思いました。でも、思考や外側のものに惑わされて揺れて…。それでも、自分の感じることを信じて進んで。進んでいたら、やっぱり結果が欲しくなって、でも結果が見えないと、間違ってるのかな?と疑い始めてしまう…感情より正しいか正しくないかで迷いが出たり…不安になったり…。心があるのにどうしてその通りに生きられないのか、思い続けられないのか、結果が出ないのか…。エンジェルオラクルカードで、あなたは正しい道を歩いていますってありますよね。私、ずっといただいているメッセージなんです。のに、自分では分からなくて。もっと自分を信じられるようになれたらなと思います。長々スミマセン。いつもありがとうございます。

    Re: パラスパレスさん

    ありがとうございます^^
    あはは、「どうして?なぜ?」は世のお母さんの決まり文句になってますよね。
    わたしもそうですし、自分の子供時代にもまたそうやってしかられてきました。
    だから、何かするときには理由が必要なんだと世の中の人みんな思っているのかもしれません。
    少なくとも自分は理由はいらないし、人にも聞かないと決めていれば何か変わってくるかもですね。
    しかし理由がほしい人もいるでしょうから、そういう人を安心させてあげるのには、何でもいいから理由作るのも必要な時ありますよね(笑)複雑です。

    Re: ひとみさん

    ご自分が感じたことを疑わなくていいと思いますよ。直感にしたがってシンプルに!


    こんばんは。

    現在の自分に当て嵌まる深いテーマなので、ここ数日様々なことを考えていたら、

    子供を叱ったときに、
    「なんでそんなことをしたのか理由を話して!」
    と問い詰めていた自分に気が付きました。

    しかも子供の話すことは、「わからない。」
    「何と無く。」
    と、全く理由になっていないので益々、立腹してしまう自分…。

    しかし、そんな私も、
    何故●●が好きなのか理由を聞かれたりすると、
    「何と無く。」や
    「よくわからないけど好きだから。」
    と答えていることに気が付いたのです。

    ああ~、
    子供は理由なんて考えず、行動しているのですね。
    でも時に叱られてしまう場合もあります。
    その時に理由を問い詰めるのではなく子供の「何と無く。」の感覚に共感することが大事なのかもしれないと感じました。


    そして、極端に言うと、好きか嫌いか、はいかいいえしかないから理由なんていらないのではないのかな?と感じる自分の中の世界ですが、そうは思ってはいましたが理由を話さないと納得なされない場面って結構ありますよね…。


    そんな場面が苦手で嫌々、答えてみたり、我慢したりと自分とは逆な生き方をしていましたが、これからは嫌なことは、きちんとお断りして理由ない理由をわざわざ考える必要もないんだと気が付いたので、
    少し前進出来た感じがします。
    断ること、我慢して嫌々することなど私にとって様々なテーマに繋がります。
    いつもありがとうございます。

    ご返事ありがとうございました。スミマセン、勝手な表現で質問ですね。なんか知らないけど、感じる人がいて、前はそんなことなかった気がして、なんなんだろってずっと思っていて…そんな状況だったので。ありがとうございました。

    Re: ひとみさん

    「幸せな人からの棘」ですか・・・。
    う~ん、どうなんでしょうか?棘が出ているオーラの図を見たことありますが、ハリネズミ状の棘が出ています。そういう人は感情がささくれ立っているので、なかなか幸せは感じにくいと思います。幸せな人という定義が、例えば極端に、ひとみさんからみて、ひとみさんがほしいものを全部持っている人、だとしたら、その人自身はそれは幸せな状況ではなくて、ささくれ立っているかもしれません。人が幸せかどうかはその人本人でないとわからないものです。

    ご返事ありがとうございますブレない自分になりたいなーと思います。ひとつ質問させていただきたいのですが。いいでしょうか?人間なので揺れたり凹んだり元気のない時もあるかと思うんですが、幸せな人から棘を感じたりするのでしょうか?自分の中の感情の起伏を隠さないだけかもしれませんが…。今ふと思ったので聞いてみたいと思って。コメント欄からスミマセン

    Re: ミラクルさん

    コメントありがとうございます^^

    > すっきりじゃ~~v-485
    この一言に今までのミラクルさんの歴史が全て集約されてますね(笑)
    見事な脱皮、おめでとうございます。
    そう、いやなものはいや~~~、なのです!

    Re: ひとみさん

    いつもありがとうございます^^
    この世に生きているのが自分ひとりであれば、周りに振り回されることもなく、思うがままに生きてゆけるんでしょうけれど、周りに人がいる限りそうはいきませんよね。でも自分がどう思われてもかまわない、という割り切りが腹の底から出来れば後は自由なんだと思います。


    いやなものはいや~~

    そうですよね~。大人になってくると、頭で考えたり、こうすべきだとかで行動したりしますよね。
    自分の心はNO!と言っているのに、、。

    でも、心の声、直感に従うと、やはり気持ちもすっきりしていて、
    絶対そちらのほうが、いいんでしょうね~。

    私は昨年ずっと「NO」をたくさん言ってきました^^
    そしたら、「NO」と言わなければならないことが
    ほとんどなくなってきました。
    すっきりじゃ~~v-485

    こんにちは心は見えないですし、思考に惑わされたりもしますよねでも、心はスゴいですね。以前、理屈や一般的論で自分の気持ちを決めようとしたことがあります。それがスピリチュアル的な本でも書かれていることだし、正しいんだと思って。けれど、次の日“もぅイヤ!なんでこんないい子なんだろう、言われたらハイ分かりました…私の気持ちは?私はどうしたいの?”心の声が私に初めて訴えかけた瞬間でした。それからは自分の感覚を大切にするようにしています。揺れてしまう時もありますが、自分が感じることを大切にしていけたらいいですよねその先にあるものがはやく見てみたいです。
    非公開コメント

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)

    Author:エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)
    ドリーンバーチューの著書がきっかけで、天使に興味を持つようになりました。占い師としてエンジェルタロットリーディングをしたり、不思議な世界を探索&勉強しています。自分の悩みに、普通とはちょっと違った視点での答えが欲しい人、どうぞお気軽にご相談くださいヽ(´Д`

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    リンク

    ランキング

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。