スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    快を追求すること

    人間一日に使える精神的なエネルギーはみんな平等に与えられています。
    でも将来を心配するためのエネルギー、対人関係で悩むエネルギー、何かを恐れるエネルギー、などを差し引きすると、もはや何か建設的なこと、ポジティブで楽しいことに使う前に、エネルギー切れになってしまいます。
    こういう悩みや心配事ほど「運気を下げる」ものはないと思います。

    でも実際悩みはつきない・・・ではどうすればいいか?ということなのですが、
    まずは例としてこの前のエックハルト・トールさんのお話を・・・

    エックハルト・トール~ニュー・アース ウェブクラス「病気と思考」



    病気などで逃げられない痛みがある場合、人はそのことばっかり考えたり、人に話したり、不安になったり、します。普通ですよね。しかし、こういった場合、その部分にフォーカスすると、その現実をもっとありありと作り出す悪循環にはまるので、ドクターに向かいあうとき以外は病気の話をしない、考えない、人にも話さない、聞かれても「とてもうまく行っている」と話をさらっと流す・・・とあります。これすごくわかります。
    自分が自分のことを病気だと思っていると、人からもそういう念を引き寄せて、「自分は病気である」状態を最大限に作り出すことになるんですよね。みんなその人=病気の人と思っているので、ここから抜け出すためには、自分の状態も整えて、人の念からも抜け出さなければなりません。

    とにかく、不快であったり、気に入らなかったりする部分にフォーカスすると、全体の中でせっかく楽しい部分があっても、不快な部分がクローズアップするから、どうせなら「快」に集中しないともったいないよ、ということですよね。

    これに関しては、「問題や、悩みが発生しても、無理に解決しようとすると、そこに気が集中するので、他の楽しいことを考えてほっておくほうがいいのです。そうしているうちに、自然と解決の流れへ導かれます」と言っている人もいます。

    そして「快」に集中するのにも努力がいるのかもしれません。
    森田健さん。
    「快」に身を委ねよう


    これ見たときに、何かが「そうだ!」と大きくうなずきました。

    運のよい人は積極的、そして貪欲に、快に顔を向ける努力をしているのかもしれません。
    彼らは多分「快の反対のものや快でないものにエネルギーを費やすこと」がどれだけダメージをもたらすか知っているのでしょう。「快の反対のもの」とは「魂が望む幸せ」から反するものということになるのでしょうか。

    楽しいことをするのに、努力はいらないかもしれませんが、人間は惰性で同じ状態をぼんやりと維持してしまって、意図的に楽しむことを忘れてしまいます。特に「仕事中は楽しんではいけない」「大人はニヤニヤしてはいけない」などと、私たちはしっかり刷り込まれています。
    まずこういう思い込みがあることに気づき、それの反対のことを試してみる、仕事中でもこうやって一時間に一回くらいは気分転換することは、オフィスでもできそうですよね。(さすがにマンガはヤバいかもしれませんが)

    森田健さんは「人はどうしてここにいるのか?人は神様の奴隷なのか?時空と人との関係は?運はコントロールできるのか?」などの問いを追い続けているかたで、著書も沢山あります。ビックリするような体当たりの実験や、不思議な話満載でとってもとっても面白いです。
    確か億万長者のはずなので、説得力ありますよね。


    運気UPのために
    ポチッと↓よろしくお願いします♪
    占いランキング

    FC2Blog Ranking
    ありがとうございます!

    この時期風邪対策にラブレあたたまるしょうが湯をお試しください~♪(販売しているわけではありません)

    after the rainショップ

    天使のサンキャッチャーもよろしく
    after the rainスピリチュアルライフ店オープン

    今日もあなたに最高最善が起こりますように♪♪


    スポンサーサイト

    コメント

    非公開コメント

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)

    Author:エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)
    ドリーンバーチューの著書がきっかけで、天使に興味を持つようになりました。占い師としてエンジェルタロットリーディングをしたり、不思議な世界を探索&勉強しています。自分の悩みに、普通とはちょっと違った視点での答えが欲しい人、どうぞお気軽にご相談くださいヽ(´Д`

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    リンク

    ランキング

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。