スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    オラクルリーディングのやり方

    前からオラクルカードについて書こうと思っていましたが、今回コメント欄でご質問くださった方がいて、書いてみるよいきっかけができたので、わかる範囲内でまとめてみます。

    しかしわたしは誰に習ったわけでもなく、何もかも自己流なので、私の言うことが正しいかどうかは見る方の判断にお任せします。途中わけのわからないことを言っているところがあるかもしれませんが、無視してくださってけっこうです(笑)

    オラクルカードは、天使や女神、高次の存在と繋がるよいツールです。
    特別な訓練などを受けていないから、繋がれないということは全くなく、誰でも、平等に、リーディングできて、正しい答えを得られるものと思っています。

    天使たちはこちらが名前を呼んだり、イメージすることで、即時にやってきます。
    見えなくてもちゃんと側に来てくれていますし、
    「私が呼んでもこないだろう」と思う必要は全くありません。
    信じてさえいれば誰にでも力を貸してくれます。
    人間関係でもそうですが、自分を尊重してくれる人とはお互いに尊敬しあってよい関係を築けるものですから、天使とも全く一緒で、相手を大事に思う気持ち、愛する気持ちがあれば、なお親密な関係を実感できるのではないかと思います。

    だから親しみと尊敬を込めて、天使の助けを求めて、それから質問の項目を読み上げたり心に思ったりしながらシャッフルします。
    例えば「天使よ、今からわたしは○○さんのためにカードをひきますので、あなたの力を貸してください。このかたが最善の道を選択できるようにするために、必要な情報、知るべきことがあれば、カードを通じて私に教えてください。質問は~についてです。」
    という感じでよいと思います。

    なお場を浄化するためにキャンドルをともしたり、波動のよい音楽をかけたり、カードの浄化方法を実行(説明書等に書いてあります)するのも必要に応じてやってください。

    で、必要な枚数をひきます。質問にもよりますが、2~3枚が一番やりやすいかなと思います。

    出たカードには間違いはありません。
    私たちは3次元に住んでいますが、異次元空間には時間は存在せず、過去も未来も同時に存在しています。
    だからこのカードは、言うなれば今この瞬間に出ることが遠い過去より決められていたカードです。
    リーディングする人が選んだカードではなく、出るべくして出たのです。
    ですから安心してください、カードを出すその瞬間あなたは異次元と繋がっているのです。

    そして、これはまた違う角度から見たことでもありますが、どのカードが出ても、必ず何かそこから大切なメッセージを伝えることが出来ます。人間はいろいろな面を持っていますし、複雑な存在なのです。どのカードもどこかの面と一致します。ですから、絶対に間違うことはありません。

    私も前は間違うのではないかと不安だったのですが、上のことに気づいてからはリラックスしてリーディングできるようになりました。誰がやっても間違いようがないシステムなのです。ですから安心してください。

    出たカードの解釈ですが、これも上のような理由で、「間違った解釈はない」と断言いたします。
    リーディングした人がどのような解釈をしたとしても、それがその人が心の底からそう思ったり、直感でそう感じたりしたものであれば、それが正しいのです。迷うこともあるかもしれませんが、迷った結果出した答えは「一期一会」出たカードと一緒で、遠い過去から決められていたメッセージとなります。
    人との間には縁とタイミングがありますが、メッセージにしても同じことです。
    その日、その時、伝えられるべくして伝えられたメッセージなので、心がこもっていればそれでokだと思います。
    そして伝えられたメッセージを本当の意味で解釈するのは、受けとる人本人なので、見た人がその言葉をどうとらえるかでまた違ってきます。
    言葉には限界がありますので、こちらの意図することが半分しか伝わらないことや、誤解されて受け取られることもあるでしょう。しかしそれでも「ひょうたんからこま」で、受け手が予想外の気づきを得ることもあるでしょうし、返ってよい結果を生むこともあります。
    意味は全て受け手が決めるのです。だいたいのアウトラインはこちらで作ることはできますが、それだけのもので、受け手がどこをどのように取り入れるかは彼らの自由です。


    そのように考えると、意外と私たちリーディングする側の役割は少ないのです。
    天使たちが異次元からメッセージを届けてくれて、それを仲介して相手に届けます。
    本質的な意味づけは受け取る人がしますから、私たちはただただ空っぽになって左のものを右に渡すだけ。
    そこに責任は介入しませんから安心してください。


    私がリーディングに関して思うのはこのくらいです。
    信じること、このとき、この瞬間、今、というタイミングは偶然ではなく必須であることを信じること。
    天使を信頼すること、お願いする、頼る・・・
    そしてリラックスすることだと思います。

    以上です。
    少しでも参考になれば嬉しいですが、正しいかどうかはご自分で判断なさってくださいね♪
    あと具体的なやり方などは、カードの説明書に書いていますので、そちらを見てくださいね。

    ポチッと↓押せばいいことあるかナ?
    占いランキング

    FC2Blog Ranking

    この時期風邪対策にラブレあたたまるしょうが湯をお試しください~♪(販売しているわけではありません)

    after the rainショップ

    天使のサンキャッチャーもよろしく
    after the rainスピリチュアルライフ店オープン

    今日もあなたに最高最善が起こりますように♪♪

    スポンサーサイト

    コメント

    Re: モコさん

    わかりやすいですか?ありがとうございます^^
    安心して、リラックスした状態でやった方が、いいですよね。
    一家に一セットエンジェルカードがある時代がくるといいですね~ヾ(^▽^*


    この記事、とっても分かりやすいです
    これを読んで、安心してエンジェルカードをする人が増えたらいいですね(o^∀^o)
    ありがとうございました
    非公開コメント

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)

    Author:エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)
    ドリーンバーチューの著書がきっかけで、天使に興味を持つようになりました。占い師としてエンジェルタロットリーディングをしたり、不思議な世界を探索&勉強しています。自分の悩みに、普通とはちょっと違った視点での答えが欲しい人、どうぞお気軽にご相談くださいヽ(´Д`

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    リンク

    ランキング

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。