スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    遅ればせながら「アバター」行きました^^

    2010.01.17 22:41|未分類
    すごいというのは聞いていましたが、やっぱり凄かったです
    アバター、只者ではなかった・・・!

    (メモ代わりに感想を書かせてもらいますが、観てない人にはさっぱりな断片的記憶です、ごめんなさい(^^;;)

    公開からだいぶ経つのに、大入り満員で満席。そしてすでに次回のも満席というアナウンスが入ってました。

    一応3Dで観たのですが、気づけは完全に入り込んでいました。
    あの世界!パンドラ、そして美しい原住民たち・・・
    (おなかがたるんだ人なんて、一人もいないのよね(^^;;)
    観ている間だけは体重を忘れて、自分も優雅に龍に乗って空を舞っていたようです。

    この映画は、ある意味「アチューメント映画」と呼んでもいいのではないかと思うのです。
    私たちの魂が、どうやって体の中に入り、どんな感じで人生を始めたのか、そしてこの肉体にいない自分が存在すること、その感覚等、日常に浸かって生きていると、忘れてしまっている部分をつっつき、思い出させるようなエッセンスに満ちています。

    これを観るだけで、何かがダウンロードされて、忘れていた記憶がよみがえる方向へ向かってゆくような気がします。
    これはまさしく、アセンションを加速させる映画です。

    それとあの原住民のリアルな青い体が、やけに生々しくって、伝わってくるものがありました。

    異星人の映画やドラマはスタートレックやスターウォーズなんかでもたくさんありますが、いまいち作り物っぽかったんですが、なぜこのアバターに出てくる彼らはあれほどリアルなんでしょうか?
    ファーストコンタクトの疑似体験のように感じました。

    他にも、翼竜を捕まえて自分のものにする時の、翼竜との言葉にださない駆け引きの仕方など、まさにサイキックな能力のように感じたけれど、ああいう一瞬で相手の気を読むことって、武術をする人や、意外と日常生活の中でもやっているのかもしれないなあ~、人は見える部分だけで生活をしているわけではないし、これから見えない部分がどんどん増えてくるよ、っていうお知らせのようにも感じました。

    他にも、精霊の木の祝福だとか、いろいろ感動の連続でした、大興奮の映画でした。
    わたしはあの星に住みたい・・・

    今、この時期に公開されたことにも大きな意味を感じざるを得ません。
    あの星に、映画を通じて触れたことで、映画館を出た後はとても元気になりました。
    目を瞑ると極彩色が頭の中で舞っています。
    大げさだけど、本当に何かが変わってゆきそうな予感がします。

    アバター、そしてサム・ワーシントン、ありがとう(笑)
    (彼はどうしてあんな役ばかりなんだろう?)
    スポンサーサイト

    コメント

    Re: No title

    来週行くのですか!いいですね~。
    私はもう一回リピートしたいくらいですe-266
    ほんと、見たほうがいいですヨ。オススメ、オススメします♪
    3時間確かに長いですが、きっとどっぷりなのでトイレも忘れてしまっていることでしょう(笑)楽しんできてくださいね~e-319

    No title

    ARAMA!さんが見て来られた、というので、私の友人のIZさんに、「ねー、アバターって、知ってる?」と聞いたら、「えーー!私も見たいと思ってたんだー! なんだか、見なければいけないような気がして、、」とびっくりしてました。 
    んで、来週見にいく予定になりましたv-19
    3時間もあるそうなので、トイレは1回くらい行かなくちゃならんかなぁ・・・。

    Re: 私も観ました

    prakaさん

    コメントありがとうございます。立体映画ですよね。メガネが赤と緑に分かれているやつではないですか?多分3Dはそれの進化版なんではないでしょうか?奥行きをすごく感じますよね。
    3時間は確かに長かったですよね、子供は、ジュースを買いに一回、その後トイレに3回立ちました(`□´)
    あのエイリアンの青さ、確かに心のどこかで怖いという気持ちもありましたが、妙に懐かしくもあり。複雑な気分でした。夢に出てくる~のはまさに!作り手の意図のように思います。
    いろいろなメッセージを持つ映画でしたが、自然保存も大きなテーマのひとつではないでしょうか^^
    そしてみんなそれぞれ、言葉にならないいろいろなものも受け取っていると思いますv-25

    Re: No title

    アルテミスさん

    ついに観ちゃいましたョv-218
    画像付のお手紙って、またうまいこと言いますね!
    いっぱいいっぱいメッセージがやってきますよね、つらい部分もたくさんあったけれど、祝福に満ちた映画でした。
    作った人の心の中をのぞいてみたくなりました。やはり天才ですね。

    DVDみんなそろって買いますか!(笑)


    Re: No title

    yukiさん

    コメントありがとうございます♪そしてお誕生日おめでとうございます^^
    や~、本当にyukiさんのおっしゃるとおりすばらしい映画でした。
    よく考えたら、ストーリは意外とありがちな「ミイラ取りがミイラになった」パターンなんですよね。なのになぜあんなに惹きつけられるのでしょう。
    理屈じゃないんだなあ~~~~愛だねえ~~v-238v-238

    私も観ました

    [お正月にアバターみました。それまで3D映画ってなんだろう。。昔立それに体映画ってありましたね。それに似た感じって言うのは間違ってますか?私の悪い癖は必ず上映中に何分かねてしまうこと。隣にすわった知らないおじさんもスヤスヤ・・・・三時間近いでしたからね。
    あの青いエイリアン?少々気持ち悪くメガネ外したりつけたりしてました。夜中夢みそうな感じでしたが幸い今まで現れませんが・・
    映画終わってからどこかのご夫婦が自然保存を言ってるんじゃないかと言ってましたが短絡でしょうか?

    No title

    ついに観ちゃったんですね~^m^
    リアルだったでしょう~~
    ARAMAさんの言うように本当に
    メッセージがたくさん詰まった映画。。。
    というより画像付きのお手紙のように感じます。。。わたし。。。

    やはり最後は愛。。。なのですね~
    私は残念なことに3Dは観れなかったけど
    じぇったいDVD買う!v-221

    No title

    見に行かれましたかーe-51
    私もほんとに感動しました。3時間あっという間でしたね。
    ARAMAさんの解説でまたまた見たくなりました。
    DVD買おうと思ってますe-257

    壮大な愛のテーマ
    自分の心の中にちゃんとある愛
    みつめていきたいです。
    非公開コメント

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)

    Author:エンジェルタロットリーダー杏子(あんず)
    ドリーンバーチューの著書がきっかけで、天使に興味を持つようになりました。占い師としてエンジェルタロットリーディングをしたり、不思議な世界を探索&勉強しています。自分の悩みに、普通とはちょっと違った視点での答えが欲しい人、どうぞお気軽にご相談くださいヽ(´Д`

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    リンク

    ランキング

    ブログ内検索

    RSSフィード

    QRコード

    QRコード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。